blog

2015年11月06日

おデコの白ニキビの知識

image

 

 

白ニキビの原因

白ニキビは「ニキビ」と呼ばれているモノの中では本当に”初期のニキビ”(面ぽう)になります。

なので、白ニキビができてしまう原因は、

毛穴が詰まってしまうこと

これだけです。

>>なぜ?『白ニキビ』ができる原因と、意外と知らない「治し方」。

結論から言ってしまえば、

おでこや鼻、あごに大量に白ニキビが発生してしまった場合も、

その「毛穴が詰まってしまうこと」という”基本となるニキビの原因”と全く同じです。

ただ、

1個や2個ポツっとできた場合ならまだしも、「大量に発生した・・・」というのは、

すでに「ニキビができやすい肌(ニキビ肌)」になってしまっている事が考えられます。

後ほど詳しくお話していきますが、

「大量に白ニキビが発生する」という状態から脱出するには、

『ニキビ肌』を根本から改善する必要がある。

ということを覚えておいてください。(^-^)

それでは、

もう少し具体的に”大量発生”のメカニズムを見ていきましょう。

白ニキビ、大量発生・・・ なぜ??

朝おきて鏡を見たら「白ニキビ」と思われる吹き出物が大量に出現・・・

なにこれ??

先ほどもお話したとおり、基本は「白ニキビの原因」と同じなんですが、

特に大きな変化(スキンケア法を変えたり)がない場合は、

いつの間にか『ニキビ肌』が出来上がってしまっていて、

なんらかの要因が重なり、”大量に発生”してしまったのではないかと思われます。

では、

その『ニキビ肌』を作ってしまう原因は何かというと・・・

白ニキビに限らずなんですが、

○寝不足が続いている・寝る時間が遅い

○まともに食事ができていない・栄養不足(ダイエットも)

○ストレスが溜まり続けている

これらが考えられますね。

寝る時間が遅くなったり、質の高い眠りができていないと、

「ターンオーバー(肌の生まれ変わり)」がうまく行われず、肌に汚れが溜まっていきます。

このターンオーバーには「肌を進化させるパワー」が必要なので、

ダイエットを行っていたり、しっかりと食事をしていないと”栄養不足”となり、

同じように肌が汚れて・くすんで・老化していきます・・・。

ターンオーバーがうまくいかないと肌が厚くなったり・ゴワゴワするようになって、

毛穴が詰まりやすくなってしまい、そこに「ストレスによる皮脂の過剰分泌」が加われば、

結果的に、白ニキビが大量発生・・・・、なんてことが起きるようになります。

これはほんの一例で、この他にももっとたくさん・無限に原因は考えられます。

挙げだしたらキリがないので、上位を占める「寝不足」「栄養不足」「ストレス」を例にお話してみました。

こんなことを一口に言ってしまえば無責任極まりないので、

あまり言いたくはないのですが、

結局は、生活習慣の乱れが大きく関係しています。

もちろん「間違ったスキンケア」で白ニキビが発生することはありますが、

”大量に発生する”となると、やはりそれだけではなく、

生活習慣(中の部分・心理的な部分)が引き金になっていることがほとんど。

多少スキンケア法が間違っていたり、生活習慣が乱れ気味になってしたとしても、

それが一時的なら、白ニキビが1個2個ポツっとできて終わります。

でも、それが「ずっと続いている」とたちまち肌が疲弊・疲れてしまい、

ニキビが慢性的に発生する『ニキビ肌』となってしまうというわけなんです。

こうなってしまえば、なかなか改善することが難しくなり、

いよいよ白ニキビとの全面戦争が始まります。

では、

この大量にできてしまった白ニキビ、

ニキビができやすくなってしまった肌を治すにはどうしたらいいのでしょうか?

「大量に発生」の対処法

これも原因と同様、治し方もそれほど変わりはありません。

「白ニキビの治し方」で、ケースごとに治し方を確認してみましょう!

大量に発生すると言っても基本は「正しい洗顔」を徹底して、

今まで行ってきたスキンケア法を見直したりしてあげればいいのですが、

先ほども言ったように、「すでに”ニキビ肌”ができてしまっている状態」なので、

それだけでは、なかなか白ニキビ地獄から脱出することは難しいです・・・。

じゃあどうすればいいのか??

ピーリング洗顔で角質ケアを行い、

慢性的な「毛穴のつまり」を改善してあげます。

なぜ?『白ニキビ』ができる原因と、意外と知らない「治し方」。でも触れていますが、

”大量に発生した”という場合にはさらに効果が期待できます。

古い角質を取り除いてあげることで「白ニキビの発生」を防いだり、

「赤ニキビへの炎症」も同時に防ぐことができます。

ここで注意しておきたいことがあるのですが、

「ピーリング」は白ニキビ改善を”補助するツール”に過ぎません。

そもそもは「寝不足やストレスなどの生活面」が大きく関係しているわけなので、

それを無視して、ピーリングに全て頼ってしまっても一時的にニキビがなくなったりするだけで、

また同じように大量発生してしまいます。

ピーリングをやりすぎて肌がボロボロになってしまうことも・・・

>>『ピーリング』をしたら、肌荒れ・赤くなったり・乾燥したり・・・ どうする??

なので、

ピーリングで「肌を活性化させる」と同時に、

生活面にも十分気をつけて白ニキビのケアしていきましょう。

 

 

○他にもニキビがたくさんある(赤ニキビなど)

○肌が乾燥している・敏感になっている

このような肌状態になっている方は、ピーリングは控えたほうがいいです。

まずは「正しい洗顔」をして、肌にダメージを与えず・乾燥させないようなスキンケアを目指します。

こちら↓も参考にしてみてください。

>>洗顔後に「顔がつっぱるヒリヒリ痛い」を改善する洗顔法!

>>あらら・・『洗顔フォーム選び』でやってしまいがちな5つの間違い!

>>【赤ニキビ】薬を塗っても、洗顔しても「治らない・・・」理由。

それでも、「一度ピーリングをやってみたい!」という方は、

 

ピーリング洗顔を行う頻度もできるだけ少なく週一回してあげてください。

特に肌トラブルはないけど、白ニキビが大量に・・・・という方は、

積極的にピーリングでの角質ケアを行っていきましょう。(^-^)

ちなみに、

ピーリングってなんか怖いから・・・という方は、

薬を塗っても治らない理由

最後に「白ニキビと薬」についてちょっとだけお話しておきます。

白ニキビは最低限のケアさえ怠らなければ自然に消えてくれます。

ですが、それが大量に発生したりすれば「薬をつけないと!」と思ってしまう方が多いです。

しかし、

薬というのは「いまあるニキビ」を治すためだけのモノで、

しょせんは対処療法、その場しのぎでしかなく、

「もう白ニキビを発生させない」という根本的な解決にはいたりません。

いかにニキビを発生させないようにするか?予防するか?が、

ニキビを治すための最大のポイントになります。←白ニキビに限らず。。。

>>ニキビを改善するには「治す」ではなく「予防」が鉄則である!

繰り返しになりますが、特に白ニキビの場合は「生活習慣」が深く関係しているため、

『ニキビ肌』という大元を改善することなく、ただ皮膚科で処方された薬、市販で売られている薬をたっぷり塗ったとしてもそれは全て無駄なんです・・・。(悲)

まずは、

基本となるスキンケア、生活習慣の改善をもう一度だけ見直してみてください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丹エステティックハウス
http://www.tang-house.com/
住所:東京品川西五反田1-26-4和晃ビル五階(B)
TEL:+81 03 3495 2112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Call us free: +81 03 3495 2112