blog

2015年10月31日

緑茶の力

image

 

美容(美肌)には緑茶!

美容に緑茶女性にとって肌の美しさは財産です。いくつになっても、きれいな肌でいたい。そんな人にお茶(緑茶)がオススメです。
緑茶に含まれるビタミンCは、熱に強く80度でも壊れないうえに、保存にもすぐれた特性があります。
弾力性のあるみずみずしい素肌作りにビタミンCは、欠かせません。肌に弾力性を与え水分の減少を防ぎ、肌の色を黒くするメラニン色素の生成を抑制する効果もあります。
緑茶には、そのビタミンCが緑茶三杯でりんご一個に匹敵するほどたくさん含まれています。
お茶は、カロテンが豊富。細胞を健康に保って、いつも潤い肌。

美容(美肌)に緑茶ビタミンAには、皮膚細胞や粘膜細胞を健康な状態に保つ働きを持っています。 ビタミンAが不足すると、肌はかさついて潤いがなくなり、粘膜も弱まるため風邪をひきやすくなったりします。
お茶には、ビタミンAと同じ働きをするカロテンがたっぷり含まれています。お湯には溶け出しませんが、茶を食べたり、抹茶、粉末茶を飲んだりすれば、簡単に取る事ができます。
肌が気になる人は、お茶でビタミンCを補給。アツアツのお茶でも、ビタミンCはたっぶり!

美肌にビタミンCビタミンCには、肌の白さを保つ効果があります。
シミやソバカスの原因であるメラニン色素の皮膚への沈着を防いでくれるのです。
また、タバコを吸うと、体内のビタミンCがニコチンによって破壊されてしまい、さらに肌が荒れてしまう可能性があります。そこで、ビタミンCが豊富に入っているお茶を飲んで、手軽にビタミンCを補給しましょう。
お茶のどタミンCは熱に壊れにくいという性質があります。
これはお茶に含まれるカテキンが、ビタミンCを熱から守っているからです。
お茶なら、熱いお湯でもビタミンCがたっぶり摂れるのです。
ニキビが消える、肌が白くなる、シミが薄くなると大好評の緑茶洗顔

緑茶には、美白ビタミンとも言われるビタミンCが豊富に含まれていますので、肌を白くする作用が非常に強いという特徴があります。
また緑茶に含まれるカテキンには、アルコールよりも強いといわれるほどの強力な殺菌作用があります。ですから、緑茶洗顔は美白にもニキビにも大きな効果があるのです。
私たちの皮膚には、驚くほどたくさんの細菌が住みついています。これらの細菌の一部は、ニキビの炎症を悪化させる原因になります。ですから、ニキビが多い人は肌を清潔に保つ必要があります。
そこで、殺菌作用がある緑茶で洗顔すれば、細菌の繁殖がおさえられ、炎症や悪化を防ぐことができます。 また、緑茶には収れん作用があるので、緑茶を皮膚につけると毛穴が引き締まります。ニキビは皮脂の過剰な分泌が原因になってできる場合が多いですから、毛穴を引き締める作用のある緑茶洗顔は、ニキビの改善や予防につながります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丹エステティックハウス
http://www.tang-house.com/
住所:東京品川西五反田1-26-4和晃ビル五階(B)
TEL:+81 03 3495 2112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Call us free: +81 03 3495 2112