blog

2015年09月27日

BMIの計算仕方と見方(痩身)

image

 

BMIが18.5未満の方
あなたのBMIは標準よりも小さく、痩せていると判定されました。肥満は健康の大敵ですが、もちろん痩せすぎも良くありません。普段から食欲がなかったり運動不足だったりする方は、きちんと食べて適度に運動するように心がけてください。
BMIが18.5~25未満の方
あなたのBMIは標準の範囲内と判定されました。今の体重をキープするように心がけてください。ただし、体重は標準でも体脂肪率の高い「隠れ肥満」の可能性もあります。日頃から運動不足が気になる方は、適度に運動して自己管理に努めてください。
BMIが25以上の方
あなたのBMIは標準よりも高く、肥満気味であると判定されました。肥満はさまざまな生活習慣を引き起こす、健康の大敵です。食生活を見直し、適度な運動を取り入れて自己管理に努めてください。
BMIによる標準体重

BMIとは、ボディ・マス・インデックスのことで、体重÷身長÷身長で算出した体格指数です。1980年代以降に肥満度の指標として国際的に用いられてきました。日本肥満学会はBMIの数値22を平均(20~24が普通)としていますので、標準体重の計算式は次のようになります。

身長(m)の2乗×22
※女性は21をかけることがある

ただし、標準体重は肥満度測定の一つの目安でしかありません。なぜならば、一人一人の望ましい体重には個人差があるからです。個人差に影響を与えるのは体型、体脂肪分布などです。従って標準体重とは、望ましいライフスタイルを送るための目安なのです。

標準体重とは
一定期間内の死亡率や罹患率が有意に低いなど、最も健康的に生活ができると統計的に認められた理想体重のこと。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丹エステティックハウス
http://www.tang-house.com/
住所:東京品川西五反田1-26-4和晃ビル五階(B)
TEL:+81 03 3495 2112
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Call us free: +81 03 3495 2112